妊娠報告のタイミングはいつ?

いざ妊娠がわかったら、周りの人にも報告したくなりますね。
誰にどのタイミングで、どうやって報告すればいいのか考えたことはありますか?

 

親、親戚、職場、友人など、今のうちに順番と方法を考えてみましょう!
最近はSNSで報告する人も多いですが、あなたはどうしますか?
≫使い方を間違えると怖い!?インターネット


いつがベスト?妊娠報告のタイミング

お互いの両親

両親ほど近い存在であれば何が起きても話せると考えて、
妊娠がわかってすぐ・又は心拍確認後など、
早い段階で報告する人が多いようです。

 

出来れば両方の両親に伝える時期は同じにした方が、
公平でいいかもしれません。旦那さんとよく相談して下さいね。

親戚

両親と相談するのがいいですが、
近い親戚には安定期に入ったらお知らせする人が多いようです。

 

普段あまり合わない親戚は、
年賀状など、季節の挨拶のついでに一筆添えるのが良いでしょう。

職場

妊娠初期はつわりなど、体調不調で仕事に影響が出る場合もあります。
直属の上司には出来れば早めに報告しておきましょう。
仕事を今後どうするのかも、早めに相談した方が対応してくれやすいはずです。

 

部署や同僚などは、状態が安定してから報告したいと思う人が多いようですが、
体調不良で欠勤が続いてしまうなど、
周りに影響が出る場合は早めに伝える方が良いでしょう。
≫職場からは病傷手当や出産手当が出る場合も

友人

本当に仲が良くて何でも話せる友人なら、
妊娠が分かり次第話したという人もいます。

 

安定期に入って会う機会があった時に直接話す、
LINEなどグループに一斉報告するなど方法は様々です。

 

あまり広めてほしくない場合には、
口の堅い人だけに話しておくなど対策が必要かもしれません。

Facebookに書く…?SNSでの報告

投稿する前に考えたい、気をつけること

エコー写真と一緒に、
「ご報告」として妊娠報告の投稿を見ること、ありませんか?

 

最近はfacebookやTwitterなどで一度に報告出来る環境が整っています。

 

SNS上で報告するかは人それぞれですが、
報告する時に気をつけておいた方がいいこともあります。
嬉しい気持ちはよくわかりますが、ちょっとだけ投稿する前に考えてみませんか?
≫インターネットには嘘の情報も

報告の時期

妊娠がわかってすぐ、嬉しさのあまり報告する。
順調に出産まで行けば問題ないのですが、
初期はどうしても不安定なものです。

 

大人数に報告してから、万が一最悪の結果になってしまったら…。
投稿するなら一度その事も考えてみましょう。

見ている人の気持ちを考える

もしかすると、
赤ちゃんが欲しくても出来ない人がお友達の中にいるかもしれません。

 

本当に嬉しい妊娠・出産ですが、他人がどう思っているか、
残念ながらそこまではわからないものです。

 

色々な立場の人が見ていることも考えてみましょう。
投稿を見られる人を制限するなど工夫もできますね。
≫マタニティ―マークで嫌がらせをうける!?