夫にこそ渡したい。季節別出産準備リスト

いざ出産を迎えるにあたって、
何をどのくらい準備すればいいかは意外と悩むもの。

 

赤ちゃんが産まれてくる季節によっても違ったりして、
どうすればいいか迷ってしまいますよね。

 

お腹も大きくなってきて動きづらくなる時期、
これを見て夫に全部そろえてもらう!完全版リストをご紹介します。
≫夫のサポートを引き出す裏ワザ

 

季節別に必要なものも載せましたので、参考にして下さいね。

最低限これを用意!出産準備品リストの決定版

短肌着 5〜6枚

春・夏生まれならプラス1,2枚多めに用意

コンビ肌着 3〜4枚

秋・冬生まれならプラス1,2枚多めに用意

2WAYオール 3〜4枚

冬産まれならプラス1,2枚多めに用意

ソックス 2〜3枚

プレゼントでよく貰いますので、必要なら買い足しても

粉ミルク 1缶

ミルク育児を考えている人は用意

哺乳びん 1本
哺乳瓶哺乳びん用

洗浄ブラシ・消毒液

1本
授乳機能付き

ブラジャー・肌着

4〜5枚
母乳パッド 1パック
ベビー布団セット 1セット
ベビー布団用シーツ 2枚以上
タオルケット 1枚

春・夏生まれなら用意

紙おむつ 新生児用1パック

すぐに大きくなるので買いだめには注意です!

おしりふき 2〜3個
布おむつ

(布おむつ派)

30〜40枚
おむつカバー

(布おむつ派)

2枚(60cmくらいのもの)
おむつかえシート 1〜2枚
ベビー用ソープ 1本
ガーゼ 10枚前後
ベビー用

ローション・クリーム

1個
ベビー用体温計 1個
ベビー用つめ切り 1個
ベビー用綿棒 1パック

季節によって変わるものは…

基本的に、季節によって準備するものが大きく変わることはありません。

 

赤ちゃんは基本的に良く汗をかきますし、
ミルクの吐き戻しなどで汚してしまうことも多いものです。

 

暑い時期に着るものは多めに用意しておいたほうが洗濯は楽ですし、
寒い時期はその逆です。

 

最低限の枚数があれば、後から買い足すことも出来ます。
慌てなくても大丈夫ですよ。
≫ベビー服はフリマサイトをうまく活用しよう!

おさがりがある場合は上手く活用

親戚や友人など、
既に出産を終えている人からのおさがりが頂けることもあります。

 

一時期しか使わないものがほとんどなので、
もしもおさがりがある場合はありがたく頂戴しましょう。
お礼をするのを忘れずに。

 

自分が使う時期が終わったら、
また誰か他の人にお譲り出来るように丁寧に使うといいですね。

 

赤ちゃんは一年でどんどん大きくなります。
来年同じものを着ることはありません。

 

ついつい新品を揃えたくなりますが、本当にお気に入りのものは買って、
後は頂き物で済ます、というのはとても賢い方法なのです。
≫出産費用の節約方法はこちら