えっ…太りすぎ!?

おなかにもう一つの命が、しかも日々成長しているわけですから、
ママの体重が日に日に増えていくのは当然かもしれません。
でもちょっと待って!
ほんとにそれ、赤ちゃんの成長だけですか…?


理想的な妊娠中の体重増加

妊娠前の体重などにもよりますが、
出産までの体重増加は+7~10キロ程度が理想と言われています。
最終的に、胎児が3キロ前後、胎盤と羊水で4キロ前後ですので、
それ以上増えた分はつまり…ママの脂肪です!!

 

もちろん妊娠中にダイエットはNG、脂肪もある程度必要なものですが、妊娠中の過剰な体重増加は、妊娠中毒症や妊娠糖尿病を引き起こす恐ろしいものです。

 

要注意なのはつわりが治まったあと!

 

つわりの時の癖で、好きなものばっかりや、
脂っこいものばっかり食べていませんか?

 

出産後に後悔するのはあなたです!!
≫つわりで偏食してしまう!赤ちゃんの栄養は大丈夫?

妊婦さんにオススメレシピ

そんなことにならないように、妊娠中に必要な栄養素のたっぷり詰まった、
妊婦さんにオススメのダイエットレシピを紹介していきます。
とはいっても妊婦さんの無理な減量ダイエットは絶対NG!!
これから紹介するレシピは、妊婦さんに必要な栄養をしっかり摂れて、無駄な糖分や脂肪分を避けた、
減量ではなく、健康維持を目的としたダイエットレシピです!

鉄分

重要な栄養素のうちまず一つ目がこちら。
鉄分には身体に吸収されやすい「ヘム鉄」と、
吸収されにくい「非ヘム鉄」という二種類が存在します。

 

この「ヘム鉄」はレバーに多く含まれますが、
レバーには胎児に悪影響を与える可能性のある
レチノール」も多く含まれていますので注意が必要です。

 

身体に吸収されにくい「非ヘム鉄」も、
ビタミンCや動物性たんぱく質と一緒に摂取することで、
吸収されやすくなるんです!

椎茸と絹ごし豆腐の卵とじ by おかあちゃん

出典:http://cookpad.com/recipe/2912370
このレシピは、豆腐には鉄分が、しいたけにはビタミンCがたっぷり含まれています!
卵黄にも鉄分がたくさんなのでおすすめです。

カルシウム

胎児の歯や骨をつくるために、ママはとても多くのカルシウムを必要とします。
もし摂取するカルシウムが足りない場合、
ママの歯や骨から溶けだし、不足分を補います。

 

その結果、出産後のママの骨密度が下がってしまったり、それでも足りないと、赤ちゃんの歯や骨がもろく生まれてしまう可能性があります。
出産後のダイエットでも、カルシウムは不足しがちです…。
妊娠中は通常時の1.5倍のカルシウム量が理想ですから、積極的にレシピに取り入れていきたいですね!

桜えびの和風チャーハン‐レシピ大百科【AJINOMOTO PARK】

出典:http://park.ajinomoto.co.jp/recipe/card/705093

 

桜エビは、特にカルシウム含有量の多い食品の一つです。
さらにゴマもたっぷりかけると効果倍増です!
チャーハンならサッと料理しやすいですし、量の調整も効きますね!
食べるものに悩んだ時は、このレシピがお勧めです!

胡麻きな粉フレンチトースト‐レシピ大百科【AJINOMOTO PARK】

出典:http://park.ajinomoto.co.jp/recipe/card/707187

 

妊娠中やダイエット中ののスイーツはなんとなく罪悪感…
でもこれなら身体にも良いし、たまにのご褒美と割り切って食べちゃいましょう!

 

ごまにはカルシウムが沢山含まれているので、たっぷりとかけましょう。
きな粉には便秘解消効果があるので、困ってる妊婦さんにはとてもオススメレシピ!

 

注意点は、大豆は意外と高カロリーな事と、大豆イソフラボンは、女性ホルモンと似たような働きをするので、食べすぎには注意です。
また、卵にはサルモネラ菌が付着している事があるのでしっかり加熱しましょう!

 

葉酸

赤ちゃんの細胞をつくり、ママの血液をつくり、先天性障害を防ぐ効果もある、
妊娠中の必須栄養素といえばこの葉酸ですが、
葉酸は水に溶けやすく熱で壊れやすいので、
食品からしっかり摂るのはなかなか大変です。
またダイエット中でも陥りがちな貧血も、この葉酸がとっても役立ちます!
≫葉酸って一体なに?

のりだれ冷やしうどん : きょうの健康レシピ : yomiDr./ヨミドクター(読売新聞)

出典:http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=58792

 

海苔はとても葉酸の含有量が多い食品です。
でも海苔をたくさん食べるって難しいですよね…
このレシピは何と焼きのり6枚分!
これ一食で葉酸が301μg摂れてしまうそう。

 

つわりで匂いのきついものが食べられない時も、
うどんなら食べやすいのではないでしょうか?

 

とはいっても、やはり葉酸は食べ物から摂るのはとっても難しいんです。
≫その理由は?

サプリメントを有効活用!

安心して使える葉酸サプリは、カルシウムも鉄分も含まれているものがほとんど。
足りない分の葉酸はサプリメントで補いましょう。
オススメの葉酸サプリはこちら

はぐくみ葉酸の特徴

オーガニックレモンから搾った葉酸、ビタミンCはアセロラエキス、カルシウムはサンゴから、15種類以上のビタミンとミネラルがすべて自然由来の成分から配合。
契約継続しばりなし、いつでも解約、休止する事が出来ます。
到着後10日間までの返金保証つき。

妊活や妊娠食事のサポート実績の豊富な管理栄養士の食事サポートもあり。
天然素材しか使ってない安心感、サポート体制の充実度から、満足度の高さも納得のサプリです。

>>レビューを見る

価格 評価 備考
3,980円 評価4.5 初回1,980円 送料無料 10日間返金保証

女性100人の声から生まれた葉酸サプリの特徴

本草製薬という医薬品製造メーカーとAFCというグループ会社が共同開発したサプリ。
厚生労働省推奨の合成葉酸(モノグルタミン酸型葉酸)配合。
コストを抑え低価格を実現。

原料、製造から出荷販売までをすべてグループ会社で一貫、原材料すべての最終加工国、品質試験成績、試験依頼機関を実名で公開。
合成葉酸とはいえ、安全性、信頼性はとても高く毎日摂取するものなので、低価格なのが何より◎。

>>レビューを見る

価格 評価 備考
1,944円 評価4 初回、まとめ買いは送料無料 安全な合成成分で低価格

オーガニックレーベルの葉酸サプリの特徴

100%無添加、原材料も全て天然原料を使用。
103種類もの野菜、果物とハーブを使用。
葉酸の原料にはセレブも大注目のスーパーフード、キヌアを使用。

初回だけ無料、送料のみで取り寄せ可能。
クラフトアルミパッケージは、酸素、水蒸気、紫外線透過率の測定値0%という優れもの。

>>レビューを見る

価格 評価 備考
3,960円 評価3.5 無料のお試しあり 完全無添加 送料無料

ベルタ葉酸サプリの特徴

これひとつで妊娠前〜出産後までに必要な栄養素をしっかりカバー。
特に妊娠中に必要な鉄分とカルシウムはそれぞれ16mgと232mg配合され、数ある葉酸サプリの中でもトップクラス。

妊娠・授乳中のママにも安心の美容成分が6種類配合。
有害な添加物はもちろん一切なし。

>>レビューを見る

価格 評価 備考
3,980円 評価3 送料無料 栄養機能食品 美容成分配合

ママニック葉酸サプリの特徴

15日間の返金保証。
すべてが国産品、農薬検査も放射能検査も実施済みというこだわり。

国の基準をしっかりとクリアした栄養機能食品。8
種類の栄美容成分に加えて、乳酸菌も配合されています。

>>レビューを見る

価格 評価 備考
3,780円 評価3 15日間返金保証 乳酸菌配合 国産原料のみ

美的ヌーボの特徴

プロゴルファーの東尾理子さんも愛飲中!
天然成分100%、無添加の安心して飲めるサプリです。
葉酸や27種類のビタミン・ミネラルに加え、体内で作ることが出来ない魚由来の必須栄養素であるDHA・EPAを配合!
累計販売770万包突破の定番サプリです!

食事と同じように栄養が摂れるので、つわり中でもしっかり栄養を摂りたい!というママにオススメです。
もちろん放射能検査もクリア、水銀の検査もしています。

>>レビューを見る

価格 評価 備考
6,912円 評価3 天然成分100% DHA・EPA配合 モンドセレクション受賞